おカネが貯まらない人は必ず読んでください!

貯蓄の第一歩! 収支の現状を把握しよう

更新日:

前回までで, 人生に必要なおカネについてみてきました.

今回からは, 人生のためにおカネを備える, つまり貯蓄についてみてきます.

おカネを貯めたい! けどどうすれば貯まるのかいまいちよく分からない! という方は, 本サイトを参考にしていただければと思います.

さて, 貯蓄の第一歩は, 現在の収支の状況を把握することです. 収支の把握は, 貯蓄への近道だということができます.

自分のおカネについて現状を把握しよう

このサイトをお読みになっている方のなかには, 「何に使っているか分からない! けどおカネが貯まらない!」という状況に身に覚えがある方もいらっしゃるかもしれません. ちなみにこういった状況は要注意です! おカネが貯まらないのは, 収入より支出が多くなっていて, 大げさに言えば家計が破綻しているからだと言えるかもしれないからです.

まずは家計の破綻を解消しましょう. そのために, 「自分の収入」と「何にどれだけ支出しているのか」を把握しましょう. 入ってくるおカネと, 出て行くおカネの流れを把握することは, 自分のおカネの使い方のクセを知ること. この「クセ」を知ることが, 貯畜へとつながります.

必ず通帳チェック!

収入と支出を把握したら, 次に行うべきは「おカネの流れの整理」です.

おカネの流れの整理のポイントは, 現在の貯蓄額と毎月の収支の総額をチェックするところにあります. まずは, 毎月の収支総額を把握しましょう. そのためには, 毎月末に通帳をチェックしなければなりません.

通帳をチェックするとは, 先月と今月の預金残高を書き出してみる, ということです. 預金残高を書き出し, 月末の残高を確認してみてください. その際, 翌月に引き落とされるクレジットカードの料金などは, 当月分へ換算しましょう.

さきほど,「家計の破綻」という少々過激な言い方をしましたが, 通帳チェックの結果がマイナスであれば, それが家計が破綻していることを意味します. 家計の破綻を解消しなければ, 貯蓄をできるはずがありません.

もしこの記事を読んでいるあなたが貯蓄ができていない場合, 家計が破綻しているかどうかを確認することが, 貯蓄のための第一歩になるということです.

おカネの流れを整理する際, 余裕がある場合は, 1 ヶ月に入ってくるおカネと, 出て行くおカネの書き出して, 内訳を整理してみましょう.

ただ, 内訳のチェックにもいくつかポイントがあります. 次回は, 支出の内訳のチェックについて紹介します.

-おカネが貯まらない人は必ず読んでください!

Copyright© おカネの悩み解決情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.