人生に必要なおカネ

結婚・新生活に必要なおカネって?

投稿日:

人生にはどれくらいおカネが必要なのでしょうか. これから, 具体的な例として結婚・出産, 子育て, 住まい, そして老後について考えてみましょう. まずは, 結婚・新生活です.

結婚・新生活

結婚は人生の転機, 新しい生活の始まり. というのも, 家族が増えるからです. 家族が増えることは, 独身の頃とはおカネの使い方が様変わりすることを意味します.

結婚は新しい生活の始まりですが, まず結婚と言って思い浮かぶのは挙式・披露宴. ある結婚情報誌によると, 挙式や披露宴に必要な金額は平均して 353 万円です. 平均ですので, 中央値をとればまた別の数字が見えてくるとは思いますが, まあ, いずれにせよ備えておくべき分だけのおカネはかかる, ということです.

挙式・披露宴以外にもおカネがかかる!

結婚は, 挙式・披露宴だけではありません.

結婚するなら結婚指輪も必要ですよね. 2 人分. 挙式・披露宴の前には当然, 婚約や結納があります. 両家顔合わせと結納式, そして, 結婚指輪とは別に婚約指輪も必要になります.

結婚式後について考えてみましょう. 新婚旅行があります. 新婚旅行には「お土産」がつきものです. さらに, 結婚報告のはがき代なんかも結婚に関するおカネに数えたいところですね.

こういった費用は, いわゆるライフスタイルによってまちまちかと思いますが, いずれも (はがき代を除けば) 6 ケタからそこいらはかかります. 要するに 10 万円単位でかかる, ということです.

結婚後の新生活にかかる費用は?

つづいて結婚後の新生活について考えてみましょう. 結婚後に新生活始めるとなれば, 住居のための初期費用が必要ですよね. これには, 引越費用・家具購入・家電購入などが含まれます. 賃貸で新生活を始める場合は, 敷金・礼金・家賃も発生します. 家具や家電は, 1 度に集めると負担が大きいもの. 少しずつ買い揃える方が計画的だと言えるでしょう.

今回は結婚・新生活に必要なおカネについてみてきました. さて, なんとか結婚・新生活を乗り切ったとして, 次に待ち構えているのは妊娠・出産. 次回は妊娠・出産に必要なおカネについてみていきましょう.

 ⇒ 次回: 妊娠・出産にもおカネってかかりますよね?

-人生に必要なおカネ

Copyright© おカネの悩み解決情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.