意外と知らない!? 税金・年金・保険の仕組み 未分類

サラリーマンの悩みのタネ!? 源泉徴収って何!?

投稿日:

会社員の場合, 毎月の給料から税金が自動的に引かれます. これを源泉徴収と言います. この源泉徴収は, 会社側が年間の税金を計算し, 税金の徴収を代行しているというわけです.

会社によって異なりますが, 給料からは税金以外にも, 社会保険料や組合費が差し引かれます.

源泉徴収と年末調整

源泉徴収は, 会社が会社員の代わりに税金の徴収を代行するというシステムです. この金額は, 会社が「仮」で計算した金額なので, 払いすぎていることもあります. そのために, 年末に計算をし直すのです. これが「年末調整」です.

自営業やフリーランスは?: 確定申告とは

会社員は, 会社が税金の徴収を代行してくれます. では, フリーランスや自営業の場合はどうなるのでしょうか.

フリーランスや自営業の場合, 自分で税金の計算を行い, 1 年分の所得に対して税金を納めるため, 税務署に申告しなければなりません. これが確定申告です.

給与明細の見方

ここでは給与明細の見方について, その一例をご紹介しましょう. もちろん, すべての会社がこのような給与明細になっているわけではありません. あくまで架空のフォーマットです.

給与明細の見方

「支給」は分かりやすいですね. 会社が会社員へ与えるおカネです. そして支給額の各項目の合計金額, 総支給額というわけです.

この総支給額を, 会社員はまるまる受け取れるわけではありません. 「控除」という項目の金額の合計 = 控除合計額を, 総支給額から差し引かれ, その金額 = 差引支給額を, 会社員は受け取れるわけです.

では, 控除の項目の内容について, 詳しくみていきましょう.

保険料

社会保険料の 1 つ. 病気やケガの治療の際, 医療費の 3 割が自己負担になります. その他, 出産育児手当一時金など, 各種手当を受け取ることができます. 産休・育休中は免除されます.

介護保険

これも社会保険料の 1 つです. 加入が義務付けられているのは, 満 40 歳以上の人です. 要介護状態になったとき, 介護の等級に応じてさまざまな介護サービスを受けることができます.

厚生年金保険料

厚生年金は, 会社員が加入する公的年金制度です. 社会保険料の 1 つ.

老齢で退職した際や, 障害を負ったり死亡したりした場合に, 本人や家族が年金などを受け取ることができます.

こちらも, 産休・育休中は免除されます.

雇用保険料

会社が雇用者を守る保険です. やはり社会保険料の 1 つです.

リストラや倒産などで失業した際, 一定期間の失業手当の給付や, 教育訓練制度を受けることができます.

所得税

税金です. 稼いだ額に応じて, 国への納付を義務付けれている税金のことを, 所得税と言います.

個人がその年の 1 年間に稼ぐ概算金額をもとに計算されるものです. 毎月, 勤務先経由で納められます.

住民税

自分が住んでいる都道府県と, 市区町村へ納める税金を住民税といいます. 通常, 前年の所得金額を元に計算されます.

組合費

控除項目としては, 社会保険料でも税金でもない「その他」に相当します.

労働組合が, 労働条件の維持や改善を求めて活動を行う際に, 必要になる費用のことを, 組合費と言います.

費用は, 企業が加入している組合によって異なります. また, ない場合もあります.

財形貯蓄

給与天引き型の積立貯蓄のことです.

財形貯蓄とは

貯蓄型と保険型があります. 元本 550 万円まで利子が非課税です.

種類としては,「一般財形貯蓄」「財形住宅貯蓄」「財形年金貯蓄」があります.

-意外と知らない!? 税金・年金・保険の仕組み, 未分類
-, , , , ,

Copyright© おカネの悩み解決情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.