おカネを貯めるための節約術

予定外の出費にどう備える?

投稿日:

突然誘われる, 付き合いでの飲み会が続き, 予定外の出費がかさむことってありますよね? せっかく節約しているので断りたいところですが, 特に断る理由がなければずるずると参加してしまいがち… そういうときはどうやって対策すればいいのでしょうか.

おカネがないときは正直に伝えよう

付き合いでの飲み会をどうしても断れないときってありますよね? そういうときは「実は今月厳しくて…」と, 正直に相手に伝えましょう.

相手も大人です. 正直に伝えれば, それ以上は無理に誘うことはないはずです.

それでも誘われる場合は, いつもより安い店を提案するなどしてみましょう.

それで付き合いが切れてしまうようであればそれまでの関係性だった, てことです. 少しドライな考え方かもしれませんが, 飲み会だけが人生ではないですよ.

飲み会を断った! 浮いたおカネはどうする…?

無事, 飲み会を断ることができれば, その分, 浮いたおカネが生じます. もちろん, そのおカネは, 積もり積もって貯蓄へ回すことのできるおカネになるわけですが…

頻繁に飲み会に参加していたのであれば, その浮いたおカネを, 資格の勉強や趣味へ投資してみるのもいいかもしれません.

自己投資をして新しいスキルを身につければ, 結果的に, 長期では収入アップにつながります.

いつも参加している飲み会のメンバーが職場仲間ばかりだった場合, たとえばカルチャースクールなどに通えば, 職場とは違う世界に触れることになりますよね. そうすると新しい人脈も築けますし, 自分の視野を広げられますよ.

「臨時支出」として飲み会予算は確保しよう

とは言っても, ここぞというときに参加しなければならない飲み会もあります. 参加したい飲み会もありますよね. それから, 飲み会やイベントが続く季節というものもあります. そういう時期のために, 事前に特別費として備えておいてはいかがでしょうか?

毎月のお給料や, ボーナスの一部を貯蓄へ回せば, 家計への負担を減らすことにもなります.

臨時費用のために銀行口座を分けておけば, 管理もスムーズで貯蓄しやすいですね.

-おカネを貯めるための節約術
-,

Copyright© おカネの悩み解決情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.