おカネの貯まるカードの使い方

クレジットカードを使うときのポイントとは?

投稿日:

クレジットカードは、上手に使えば、メリットもたくさんあります。余計なお金がかかって損をしてしまわないために、使い方のポイントをおさえておきましょう。

支払いは一括払いが基本

3回以上の分割払いは金利手数料がかかります。そのため、最終的な支払い総額額が大幅に高くなる可能性があります。それぞれ小さな金額であっても、複数の買い物が重なると、高くなる場合もあります。できるだけ一括払いで利用しましょう。

公共料金等の支払いでポイントを貯める

毎月必ず発生する水道費や電気代などの公共料金は、クレジットカードでも支払いが可能です。口座引き落としでは貯まらないポイントが定期的にたまるので、おトクに支払いすることができます。

会員になるなら年会費無料のカードにしましょう

年会費が発生するカードの場合、年間以上のポイントなどによるリターンが得られない場合はムダになってしまいます。できるだけ年会費無料のカードを使用し、使用してないカードは処分するようにしましょう。

メインカードを設定して利用額を上げる

どれか 1 つをメインカードにして、1 枚に絞って利用しましょう。利用額が上がるとポイントまとまりやすくなって、よりお得に利用できることもあります。メインカードを選ぶそれはライフスタイルに合ったものを選びましょう。

利用明細のチェックは必ず行いましょう

利用明細が届いたら必ずチェックを行いましょう。複数の利用明細書が届く場合には、1 ヶ所にまとめておき、1 ヶ月にどれくらいの利用をしているのかを把握しましょう。身に覚えのない引き落としがある場合は、カード会社に連絡するようにしましょう。

よく利用する加盟店や提携先のカードを選ぶ

クレジットカードを選ぶ際には、よく買い物するお店や同じ系列のお店と提携しているカードを選ぶとおトクになります。使う場所によってポイントゲットや割引が受けられるなど、クレジットカードならではの特典が利用できます。

キャッシングは利用しない

クレジットカードについているキャッシング機能で、カード会社から現金を借りることができます。しかし高い利息がつくため、利用は控えましょう。クレジットカードはあくまでショッピング用として使うことがお勧めです。

リボ払いはできるだけ避ける

消費者金融のローンと同じくらいの高い金利手数料がかかることもあるリボ払い。返済が長引きやすく、金利手数料支払い続けなければいけません。計算方法も複雑なため、利用はできるだけ避けましょう。

-おカネの貯まるカードの使い方
-

Copyright© おカネの悩み解決情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.