自分にあった銀行選び

ネット銀行ってどうなの?

更新日:

前回は、賢いおカネの預け方について紹介しました。

今回は、銀行選びの際の候補の 1 つに入れておきたい、ネットバンクについてご紹介します。

ネット銀行はサブバンクにオススメ!

ネット銀行には店舗がなく、ネット上でのみ取引を行います。つまり、通常の銀行に比べて維持費や人件費が抑えられています。そのために、金利が高いのが特徴的です。

定期預金の場合、メガバンクの数倍になる場合もあります。ですので、長期で預けるサブバンクとして使用するのにネット銀行は積極的に活用したいですね。

ネット銀行では、新規口座を開設するとキャッシュバックになるキャンペーンなど、特典がつくこともあります。サービス内容はもちろん銀行によって異なりますので、自分に合うものを選びましょう。

ネット銀行をサブバンクにするなら、メインバンクとの相性も大切です。たとえば、メインバンクの ATM と提携していたり、同じコンビニ ATM で引き出すことができるのか、や、手数料が無料になるか、などです。

ネット銀行のメリット・デメリット

金利以外にも、ネット銀行にはさまざまなメリットがあります。一方で、メインバンクにするには不利な点もあります。

メリット

手数料が安い!

振込手数料がメガバンクと比べて数百円安いのが、ネット銀行の特徴です。ネット銀行によっては提携 ATM の時間外手数料が無料になることもあります。

窓口や ATM に行かなくていい

ネット環境があれば、場所を選ばずに利用することができます。ATM へ行かなくても、パソコンやスマートフォンで口座の確認ができるわけです。

24 時間利用できるところも

24 時間いつでもパソコンで取引できる銀行もあります。時間を気にせずに必要なときに利用することができるので便利ですね。

デメリット

ID やパスワードを忘れると大変!

専用のマイページへのログインや取引の際に必要になる ID やパスワードを忘れた場合、使用停止になる可能性があります。

公共料金の引き落としに使えないことも…

公共料金やクレジットカードの引き落としに対応していないネット銀行もあります。そのため、生活費用の口座としては不向きです。

紙に記録が残らない!

通帳がありません。ですので、取引の記録が紙に残りません。ネット上での確認は、過去数カ月分の明細のみです。ですので、必要な場合はプリントアウトしておきましょう。

主なネット銀行

では最後に、主なネット銀行をご紹介します。

-自分にあった銀行選び
-,

Copyright© おカネの悩み解決情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.