おカネを貯めるための節約術

その節約、逆効果かも…?

投稿日:

節約のための行動が, 実は逆効果だった, なんてことがあります. つまり, 気づかないうちに「ムダ使い」をしてしまっているかもしれないということです. 今回は「まとめ買い」「店選び」「通勤・帰宅」に注目して, 気づかないうちにしてしまっているかもしれないムダ使いの対策を紹介しましょう.

「まとめ買い」は節約とは逆効果

「まとめ買い」て、1 つ 1 つを安く買うことができますので, 節約した気になりますよね. でも, 要注意です. まとめ買いは格安で大量にモノを買うことができます. しかし, 本当にそんなに大量にそのモノが必要ですか?

つまり, まとめ買いによってムダが生じている可能性もあるんです. まとめ買いによるムダを防ぐには, 必要な時に必要な量を買うこと. まとめ買いはやめて, こまめに買い物へいくようにしましょう.

よく行くスーパーは固定しよう

日常的に買い物に利用するスーパーマーケット. どこで安く買えるかを比較して, 行くお店を決めたりすこともあるかもしれません. しかし, よく行くスーパーを固定しておいて, ポイントを貯めれば, そちらの方が余計な考え事をせずに, 結果的に節約になることがあります.

より安いものはないか, チラシなどを比較して探して店を回るのには, 手間や時間がかかります. 手間や時間というのは, 実は大事な資産です. 手間はかけず, 日頃からよく行くお店を固定し, ポイントを着実に貯めるようにしましょう.

通勤・帰宅に使うルートを変えてみよう

通勤や帰宅の際, ついついコンビニなどに立ち寄ってしまうクセは, 誰にでもあるはずです. そして, 立ち寄ったコンビニで, 特段必要なモノでもないのに, 惰性で要らないモノを買ってしまう… そういったちょっとした「必要のない」出費は, 積もり積もって, 大きなムダになってしまいます.

そういう場合は, 思い切って, 通勤・帰宅にいつもと違うルートを探して歩いてみましょう.

通勤・帰宅のルートに,「コンビニのないルート」はありませんか? 多少遠回りになってしまっても, いつもコンビニへ立ち寄っている時間を考慮すれば, トータルの通勤・帰宅時間は変わらないはずです.

もちろん,「なんとなく買い」というムダを省くことができますので, 無理のない節約につながりますよ.

-おカネを貯めるための節約術
-,

Copyright© おカネの悩み解決情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.